初めてご来院の方へ

お願い

動物達は言葉を話すことができません。飼い主様からお話いただく内容は、診断において非常に重要な手掛かりとなります。
ですから、ご来院の際はその子のことが一番わかる方にお連れいただけますようお願い致します。

予約制です

Tel0566-75-4111

診療時間10:00~12:00、
16:00~19:00
休診日日・祝

当院では、「予約診療」を導入しています。
できる限りお待ちいただく時間を短縮することで、本人の負担を軽くし、丁寧な診察を提供できるようにするためです。
※予約の方を優先的に診察させていただいております。但し、急患等で予約時刻より前後する場合がございます。
※ご予約は当日でもお受けできます。是非お電話で御予約下さい。

お持ちいただくもの

  • お持ちであれば動物保険証
  • お持ちであれば過去の経歴がわかるような資料
    (ワクチンの証明書、過去の検査データ、投薬中のお薬などございましたらご持参ください。)

問診票(PDF)ダウンロード

初めてご来院の方は、問診票をダウンロードしてご記入しご持参してください。
待ち時間を短縮でき、治療がスムーズです。

待合室でのお願い

ワンちゃんには必ずリードをつけるか、キャリーバッグにお入れください

自由に歩きまわることのないよう御注意ください。
特に小型犬や子犬は獲物と間違われることがあります。

ワンちゃんには必ずリードをつけるか、キャリーバッグにお入れください

猫ちゃんはネット(洗濯ネット等)に入れてお連れください。

猫ちゃんはネット(洗濯ネット等)にペットシーツを敷いたキャリーバッグに入れお連れ下さい。 猫ちゃん自身の安心・安全のためです。他の子にびっくりして逃げてしまう場合があります。

猫ちゃんは身体にフィットするネットで安心し、又診察を嫌がった場合もネットの上から診療することができます。

猫ちゃんはネット(洗濯ネット等)に入れてお連れください。

診察を受けたいのに猫ちゃんがバッグに入らない・・・

普段使いにして気持ちの良い場所と思ってもらえるようにしましょう。

キャリーバックの中を快適にする
キャリーバックの中で食事をする
キャリーバックの中にオモチャを投げ込む

いつもは言うことがよくわかるコも、他のコに会ったり、違う環境に置かれると、思いもよらない行動をとることがあります。

どのコも大切なコです。被害者にならないことはもちろんですが、加害者を作らないよう気を配ってあげることもやさしさだと思います。当院に集う人々、動物のすべての方々がhappyになれるよう御協力おねがいします。

診療時間

診療時間日・祝
10:00
~12:00
×
16:00
~19:00
×
休診日日・祝
電話予約受付時間9:15〜12:30、
15:00〜19:00

完全予約制